プロフィール

西 富士男

賃貸経営
コンサルティングマスター

詳細はこちら>>

最新イベント情報!!

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

大家検定(R)の動画説明

大家検定の概要とその種類を解説1 大家検定の資格を取得するメリットを解説2 大家検定の資格を取得する2つの方法を解説3

検索フォーム

携帯専用QRコード

QR

『大家検定の懇親会』大盛況!

100名近い参加者なので人脈も広がります!!

大懇親会の様子をアップしてますのでご覧下さい!!   

こちらをクリック>> 

お問い合わせ

お問い合わせ
おきてがみ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

円安は日本円預金額の価値が25%消えたのと同じ。

人気ブログランキングへ   少しでも記事がプラスになるな~と感じたら押して下さいね
                
≪こちらもお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 資格ブログ 検定試験へ  現在1位  出来ればトップを維持したいので、応援ポチっお願いします。
にほんブログ村
  あらあら2位   更新、頑張ります!!
 








円安になるという事は日本円で形成されている資産は全て価値が下がったという事を意味します。ここ数カ月で25%の円安。100円の価値が75円になったという事です。







その影響は『輸入品の価格が高くなってきて家計が厳しいな~という事にとどまりません。






日本人は海外と比べ貯金が大好きな国です。








25%円安になったという事は日本円で貯金をしている以上、その全ての貯金が25%価値を失った事なのです。銀行に預けていれば安心、郵貯に預けていれば安心、なんてもう昔の話しです。







サラリーマンなら毎月会社から振り込まれる給与(基本給)はほぼ同じ額かもしれませんが、1年前と今ではその価値は25%減と考えなくてはいけません。







いよいよ自国の通貨を日本という国だけで見るのではなく、世界基準でみなければいけない。昨年暮れから急激な円安になり、また円高になるのを待って外貨にしようとしてタイミングを失った人は今、25%の資産価値を失った事になる。







逆に外貨に予め替えた人は円安になればなるほど資産が増えていくのです。この差は本当に大きい。







円高になるリスクもないとは言えませんが、長期で見れば円安方向。極論を言えば円安になっても円高になってもどちらに転んでも全資産を失わないようにバランス良く資産を分散し準備をする事が何より大切です。







ちなみに私はどちらに転んでも資産はあまり減らないようにポートフォリオを組みました。ただ、かなり面倒な行動が求めらたり時間と労力も必要でした。今となってはその価値はあったと思っています。







一生懸命労働をして稼いだ大切な資産であるならば、増やそうという観点よりいかに減らさないようにするかが大切なのではないでしょうか?







何より危険なのは日本円預金のみでしか資産形成をしていない事です。この事を真剣に考え行動するべき時が来たと本気で感じます。










   ※浦田健氏とのご利益2ショットバナー(笑) 
     本日も応援の1クリックお願いします。


        br_decobanner_20101007230449.gif


≪不動産賃貸の事なら≫

~ 日本初の不動産投資専門資格 ~
賃貸経営実務検定「通称大家検定(R)」


賃貸経営コンサルティングマスター
神奈川第1支部相模原SG 西 富士男

2013.05.15

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。