FC2ブログ

プロフィール

西 富士男

賃貸経営
コンサルティングマスター

詳細はこちら>>

最新イベント情報!!

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

大家検定(R)の動画説明

大家検定の概要とその種類を解説1 大家検定の資格を取得するメリットを解説2 大家検定の資格を取得する2つの方法を解説3

検索フォーム

携帯専用QRコード

QR

『大家検定の懇親会』大盛況!

100名近い参加者なので人脈も広がります!!

大懇親会の様子をアップしてますのでご覧下さい!!   

こちらをクリック>> 

お問い合わせ

お問い合わせ
おきてがみ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

>『一番安心』が『一番危険』かもしれません。

その通りですよね!
数年前の常識が、今はあっという間に非常識になる時代。
常識に捉われず、よ~く考えないと!ですね。

その後、お元気ですか?
また、お会いしましょう。

青ち | URL | 2012-03-22(Thu)00:01 [編集]

お返事遅れて申し訳ありません。

青ちさんへ

いつもコメント有難うございます。
かなり忙しくさせて頂いております。
ブログ管理画面を見るのも遅くなってしまいました。

これからの常識は今までの枠ではないと思います。
しかもその変化は恐ろしく早い。
特に直近3年は日本にとって大きな変化がある期間だと
感じます。

いろいろ考えなくてはと思っています。
そんな話しを是非お会いして話しましょう。
またメールします。

西富士男 | URL | 2012-03-23(Fri)23:52 [編集]

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

年金基金(加算年金)を解約した理由。

人気ブログランキングへ   少しでも記事がプラスになるな~と感じたら押して下さいね
                
≪こちらもお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 資格ブログ 検定試験へ  現在1位  出来ればトップを維持したいので、応援ポチっお願いします。
にほんブログ村
  あらあら2位   更新、頑張ります!!
 


 地震に必要な情報コチラ 
『住まいリング』リンクバナー作成サイトコチラ


被災者のための仮住まい支援サイト「住まいりんぐ」









3月だというのにまだまだ寒い日が続きますね。そう考えると1年のうちで半分は寒くないですか?10月位から寒いと感じる日が始まり3月末まで続く・・・。春が待ち遠しいです。







さて本日のブログですが『年金基金(加算年金)を解約した理由。』です。






最近、何かと年金の資産運用の悪さで問題視されているAIJ投資顧問をキッカケとして、自分が入っている年金基金に運用の確認をしてみました。






AIJ投資顧問とは関係ないとの事ですが、運用は芳しくないようでした。






結論から言うと15年以上加入している年金基金ですが、基礎年金は残しつつ加算年金については将来受け取れる年金を放棄して一時金として今換金をする選択をしました。






その理由としては、現在の基金加入者数を年金受給者数が大きく上回っている事と、資産運用も数年マイナス運用になっていたからです。






このまま続くと、年金減額&支給年齢の延期、最悪は破綻もあり得ると判断しました。今資金化をすれば今まで支払った資金よりも大きく上回った資金を確実に手に入れられます。






加算年金の一時金換金も遅らせれば遅らせるほど金額が上がるのですが、破綻のリスクを背負いながら遅らせて一時金を多く貰うメリットよりも、今資金化をして利益を確実に出すメリットを選択した事になります。






この辺の判断は、人によってリスクのとり方で変わってくると思います。私は危ないと感じた所で資金を置いておくより、自分で運用した方が結果損をしたとしても納得出来ると思ったからです。






気がついたら破綻して何も残らず泣き寝入り・・・は御免です。予兆があったのなら尚更後悔も大きそう。






ただ、基礎年金については残してあるので、運が良ければ20数年後?に年金が受け取れます。ただ、元々国民年金や厚生年金、年金基金もあてにはしてません。(年金がゼロでも大丈夫なように資産形成をしています。






今まで『安心』とされていた制度やシステム・組織が見事にここ数年で信用・信頼を失う事件・事故・不祥事が多く起きました。






自分の身は自分で護るしかないと思います。その為には、今までの常識や枠というものを一度真っ白にして考慮しないといけない時代になったと感じます。『一番安心』が『一番危険』かもしれません。






その行動・判断をする為には、最低限の知識と情報を取得する必要があります。最後はそういう事を相談出来る人脈が必要なのではいかと思います。そう言った意味では、私は恵まれた環境にいるのかもしれません。






一時金は数百万になります。さてどう運用するか?あてにしていなかった資金なので、金(ゴールド)が安くなった所で購入でもしようかな? 暫く考えます。






皆さんは将来へのリスクヘッジはどう対処してますか?















   ※浦田健氏とのご利益2ショットバナー(笑) 
     本日も応援の1クリックお願いします。


        br_decobanner_20101007230449.gif





≪不動産賃貸の事なら≫

~ 日本初の不動産投資専門資格 ~
賃貸経営実務検定「通称大家検定(R)」


賃貸経営コンサルティングマスター
神奈川第1支部相模原SG 西 富士男

2012.03.21

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

>『一番安心』が『一番危険』かもしれません。

その通りですよね!
数年前の常識が、今はあっという間に非常識になる時代。
常識に捉われず、よ~く考えないと!ですね。

その後、お元気ですか?
また、お会いしましょう。

青ち | URL | 2012-03-22(Thu)00:01 [編集]

お返事遅れて申し訳ありません。

青ちさんへ

いつもコメント有難うございます。
かなり忙しくさせて頂いております。
ブログ管理画面を見るのも遅くなってしまいました。

これからの常識は今までの枠ではないと思います。
しかもその変化は恐ろしく早い。
特に直近3年は日本にとって大きな変化がある期間だと
感じます。

いろいろ考えなくてはと思っています。
そんな話しを是非お会いして話しましょう。
またメールします。

西富士男 | URL | 2012-03-23(Fri)23:52 [編集]

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。