FC2ブログ

プロフィール

西 富士男

賃貸経営
コンサルティングマスター

詳細はこちら>>

最新イベント情報!!

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

大家検定(R)の動画説明

大家検定の概要とその種類を解説1 大家検定の資格を取得するメリットを解説2 大家検定の資格を取得する2つの方法を解説3

検索フォーム

携帯専用QRコード

QR

『大家検定の懇親会』大盛況!

100名近い参加者なので人脈も広がります!!

大懇親会の様子をアップしてますのでご覧下さい!!   

こちらをクリック>> 

お問い合わせ

お問い合わせ
おきてがみ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

競合物件との差別化に利用?目の錯覚を利用した壁アート。

人気ブログランキングへ   少しでも記事がプラスになるな~と感じたら押して下さいね
                
≪こちらもお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 資格ブログ 検定試験へ  現在1位  出来ればトップを維持したいので、応援ポチっお願いします。
にほんブログ村
  あらあら2位   更新、頑張ります!!
 


 地震に必要な情報コチラ 
『住まいリング』リンクバナー作成サイトコチラ


被災者のための仮住まい支援サイト「住まいりんぐ」








不動産賃貸経営をする中で空室問題は大家にとっては大きな問題です。






そのリスクヘッジの方法として、購入時に立地や価格、需要と供給のバランス、人口動態の将来予測、入居者募集時の戦略等、いろいろ考慮をして安全経営を目指されている事と思います。







最近では新築アパートを建築する際、デザインや設備・空間の利用を考慮して他物件との差別化を図り将来の入居者様を獲得していこうという投資家も多いですよね。







そんな中、もしかしたら他物件との差別化にもなり、同時に入居者様に楽しんで頂ける仕掛けとして活用出来るのではなか?と思わせる『目の錯覚を利用した壁アート』という作品を見つけました。







その作品を手掛けているのはスイスの現代美術アーティスト・フェリチェ・ヴァリーニさんです。ではまずその作品をご覧下さい。



壁アート1

階段の前に壁のようなものがあるように見えますが、実は壁は全くありません。


壁アート2

実際は階段や壁に描かれており、真正面から見たときだけ壁のように見えるという仕掛けなのです。


壁アート3

こんなデザインもあります。


壁アート4

これも壁ではなくこんな状況に実際はなっています。





不動産賃貸経営をする上で、この仕組みを上手く利用すればセキュリティーはもちろん、デザイン、入居者様に楽しんで頂けるものとして良いのかもしれません。皆さんはどう感じましたか?





そして大家さんのお茶目な性格も伝えられそうですし、物件内覧時に強烈なインパクトを与える事は間違いないでしょう。





ではその他の作品もご覧下さい。(参考:コチラ




壁アート5


壁アート6


壁アート8


壁アート10


壁アート11






いや~、実際に見てみたい・・・。












   ※浦田健氏とのご利益2ショットバナー(笑) 
     本日も応援の1クリックお願いします。


        br_decobanner_20101007230449.gif





≪不動産賃貸の事なら≫

~ 日本初の不動産投資専門資格 ~
賃貸経営実務検定「通称大家検定(R)」


賃貸経営コンサルティングマスター
神奈川第1支部相模原SG 西 富士男

2012.02.22

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。