FC2ブログ

プロフィール

西 富士男

賃貸経営
コンサルティングマスター

詳細はこちら>>

最新イベント情報!!

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

大家検定(R)の動画説明

大家検定の概要とその種類を解説1 大家検定の資格を取得するメリットを解説2 大家検定の資格を取得する2つの方法を解説3

検索フォーム

携帯専用QRコード

QR

『大家検定の懇親会』大盛況!

100名近い参加者なので人脈も広がります!!

大懇親会の様子をアップしてますのでご覧下さい!!   

こちらをクリック>> 

お問い合わせ

お問い合わせ
おきてがみ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2011-10-26(Wed)15:02 [編集]

おはようございます
年金‥私がもらうころは‥死ぬ直前の年なのでは‥
年金の意味がないですよね^^
夫婦の同じ趣味がないとこは‥旦那さま‥家に置いてきぼりです
かわいそ~^^

幸子 | URL | 2011-10-27(Thu)08:48 [編集]

年金受給者

悲しい限りです。定年退職から年金を受けられるまでの間、何も収入がないということなのですから、皆さんどうやって生活するのでしょうね・・・?カンボジアとか物価の低い国に移住したくなります。

silver+skylark | URL | 2011-10-28(Fri)02:41 [編集]

ありがとうございます。

幸子さんへ

コメント有難うございます。
年金は本当に貰えるのか心配です。払うだけ払って貰えない
なんて国家的詐欺と言われても仕方ないですよね。

夫婦の趣味は見つける方が難しいかもしれませんが、見つかったら
老後の人生も楽しくなる要素が増えますよね。
幸子さんはゴルフは共通の趣味ではないのですか?

西富士男 | URL | 2011-10-28(Fri)21:52 [編集]

ありがとうございます。

silverskylarkさんへ

コメント有難うございます。
100年安心と言っていた国民年金はあっという間に安心出来ないもの
になってしまいました。
定年退職から年金を貰う間は自分の力で何とかしないといけない時代が
リアルにそこまで来ています。でも難しいですよね。

生活保護になった方が豊かな生活が出来るのもおかしな話しです。
海外に行く人も多くなるのは現実的な話しですよね。

西富士男 | URL | 2011-10-28(Fri)21:56 [編集]

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

定年退職後に家賃収入があると年金は減るのか?

人気ブログランキングへ   少しでも記事がプラスになるな~と感じたら押して下さいね
                
≪こちらもお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 資格ブログ 検定試験へ  現在1位  出来ればトップを維持したいので、応援ポチっお願いします。
にほんブログ村
  あらあら2位   更新、頑張ります!!
 


 地震に必要な情報コチラ 
『住まいリング』リンクバナー作成サイトコチラ


被災者のための仮住まい支援サイト「住まいりんぐ」









何かと話題の年金問題。どうやら年金支給年齢は引き上げられる方向>になりそうですね。こう考えると年金制度が無くなる事はなさそうですよね。






最後は年金支給年齢を80歳にすれば、現在の平均寿命から考慮すると約半分は貰えないという事でしょうから。








よく不動産投資の話しをしているとこんな質問を受けます。







『もうすぐ定年退職をするのですが、不動産投資をして家賃収入を得ると厚生年金が減らされてしまうのでしょうか?








結論から言うと、減らされることはありません。家賃収入が50万円あっても100万円あっても年金は満額支給されるのでご安心下さい。






60歳以降、厚生年金に加入して働いて給与を受け取る場合は年金が減額(調整)されてしまいます。しかし、家賃収入は労働報酬ではないので減額措置はないのです。やっぱり老後に家賃収入の効果は大きいですよね






会社を退職して厚生年金の被保険者資格を喪失すれば、不動産収入や原稿料、パート収入、共済年金などほかの公的年金に加入して報酬を得ている場合でも、減額措置の影響は受けないのです。







重要ポイントは60歳以降の労働で厚生年金に加入しているのか?していないのか?なのです。







ちなみに60歳以降、会社員として仕事を続けた場合でも、正社員に比べて勤務時間が短い場合は厚生年金に加入する義務はありません。






具体的には、1週間の労働時間が30時間未満(正社員の労働時間の4分3未満)であれば、会社員であっても厚生年金の加入対象となりません。(今後、20時間以内に法改正される可能性もあるので要注意。)







恐らく将来、年金支給額も下げざるを得ない財務状況の中、その金額を補う意味で労働をする人もいるかと思います。厚生年金に加入をした働き方をすると年金支給額の調整をされてしまうなんて事も考えられるのです。







その点、不動産投資で家賃収入を得るという事は、年金支給額が下がった時の補てんにもなりますし、年金自体の支給減額の対象にもならない事から、かなりのリスクヘッジになると言えそうです。












   ※浦田健氏とのご利益2ショットバナー(笑) 
     本日も応援の1クリックお願いします。


        br_decobanner_20101007230449.gif





≪不動産賃貸の事なら≫

~ 日本初の不動産投資専門資格 ~
賃貸経営実務検定「通称大家検定(R)」


賃貸経営コンサルティングマスター
神奈川第1支部相模原SG 西 富士男

2011.10.26

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2011-10-26(Wed)15:02 [編集]

おはようございます
年金‥私がもらうころは‥死ぬ直前の年なのでは‥
年金の意味がないですよね^^
夫婦の同じ趣味がないとこは‥旦那さま‥家に置いてきぼりです
かわいそ~^^

幸子 | URL | 2011-10-27(Thu)08:48 [編集]

年金受給者

悲しい限りです。定年退職から年金を受けられるまでの間、何も収入がないということなのですから、皆さんどうやって生活するのでしょうね・・・?カンボジアとか物価の低い国に移住したくなります。

silver+skylark | URL | 2011-10-28(Fri)02:41 [編集]

ありがとうございます。

幸子さんへ

コメント有難うございます。
年金は本当に貰えるのか心配です。払うだけ払って貰えない
なんて国家的詐欺と言われても仕方ないですよね。

夫婦の趣味は見つける方が難しいかもしれませんが、見つかったら
老後の人生も楽しくなる要素が増えますよね。
幸子さんはゴルフは共通の趣味ではないのですか?

西富士男 | URL | 2011-10-28(Fri)21:52 [編集]

ありがとうございます。

silverskylarkさんへ

コメント有難うございます。
100年安心と言っていた国民年金はあっという間に安心出来ないもの
になってしまいました。
定年退職から年金を貰う間は自分の力で何とかしないといけない時代が
リアルにそこまで来ています。でも難しいですよね。

生活保護になった方が豊かな生活が出来るのもおかしな話しです。
海外に行く人も多くなるのは現実的な話しですよね。

西富士男 | URL | 2011-10-28(Fri)21:56 [編集]

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。