プロフィール

西 富士男

賃貸経営
コンサルティングマスター

詳細はこちら>>

最新イベント情報!!

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

大家検定(R)の動画説明

大家検定の概要とその種類を解説1 大家検定の資格を取得するメリットを解説2 大家検定の資格を取得する2つの方法を解説3

検索フォーム

携帯専用QRコード

QR

『大家検定の懇親会』大盛況!

100名近い参加者なので人脈も広がります!!

大懇親会の様子をアップしてますのでご覧下さい!!   

こちらをクリック>> 

お問い合わせ

お問い合わせ
おきてがみ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

西富士夫さん こんにちは

エンディングノートですか
知らなかったですね、そんな物がある事自体

でも自分の母親から同じような物を
数年前に預かっています。

もし死んだら皆の前で開けて読んでねと言われています。
なにが書かれているか分りませんが
これもエンディングノートといえるのでしょうか?

孫 まご 爺さん | URL | 2011-10-05(Wed)16:25 [編集]

有難うございます。

孫まご爺さんへ

いつもコメントありがとうございます。
孫まご爺さんが頂いたというお母様からの手紙は
正にエンディングノートだと感じます。

既製品のエンディングノートを見るとかなり細かく
書き残せるようになっております。

でも、大切なことだと感じました。

自分が亡くなったあとの事を考える事はあまりない
ですが、突然という事も考えると今のうちに分かる
範囲で作っておくことが望ましいのかもしれません。

私もどうしようか考えています。

西富士男 | URL | 2011-10-05(Wed)23:16 [編集]

エンディングノート!

知りませんでした。まさに、今私に必要なものです。
今からダウンロードしてみます。有難うございました。
感想は又後ほど書かせていただきます。

silver+skylark | URL | 2011-10-07(Fri)01:08 [編集]

是非、お試しください。

silverskylarkさんへ
いつもコメント有難うございます。
エンディングノート、私も先日知ったのですが誰でも
必要なものだと感じます。
誰でも訪れる死への準備だとは思いますが、やはり整理整頓
はしておきたいものです。

私も作っていこうと考えています。常に更新すればよいので。

西富士男 | URL | 2011-10-07(Fri)23:40 [編集]

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『エンディングノート』って何?

人気ブログランキングへ   少しでも記事がプラスになるな~と感じたら押して下さいね
                
≪こちらもお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 資格ブログ 検定試験へ  現在1位  出来ればトップを維持したいので、応援ポチっお願いします。
にほんブログ村
  あらあら2位   更新、頑張ります!!
 


 地震に必要な情報コチラ 
放射能情報(都道府県別)コチラ
『住まいリング』リンクバナー作成サイトコチラ


被災者のための仮住まい支援サイト「住まいりんぐ」










すっかりと涼しくなり秋の到来ですね。食欲の秋とも言いますが、食べ過ぎには注意しましょう。








今朝、『エンディングノート』という言葉を目にしました。同タイトルの映画が公開されるとかでたまたま見かけたのですが、恥ずかしながら『エンディングノート』というものを私は全く知りませんでした。







『エンディングノート』とは、人生の最終章を迎えるにあたりご自身の思いやご希望をご家族などに確実に伝えるためのノートと言えそうです。







例えば、万が一の時に備えて、家族への伝言や、病床に伏した場合の介護・治療法、葬儀・埋葬方法、財産・保険・クレジットカードについての情報、家系図、自分史など多岐に亘る項目について健康なうちに書き留めておくものです。







当然、家族に普段は照れて言えないような事もこのノートに書き留めて記録として残すこともありです。自分がいなくなった後に、親族間紛争が起きたり、残された家族が調べなければ物事が進まないという困った状況は案外多いものです。








『立つ鳥跡を濁さず』『最後よければ全て良し』ではないですが、自分がいなくなった後に、家族や関係者が困る事がないように、自らが旅立っていくための準備を生前にすることは、人生の締めくくりとして本当に大切だな~と感じました。



※エンディングノートは、桜下庭縁樹木葬のHPから無料ダウンロードできます。


使用する際の注意点としてデータ保存だけだと、データーが消えてしまうリスクがあります。エンディングノートを作成したらプリントアウトをして紙媒体で保存しておく事も大切です。








生きていればいつ何が起こるかは分からないですが、私もその年齢になったらエンディングノートは活用しようと思います。








みなさんは、エンディングテーマの活用をどのようにお考えですか?













   ※浦田健氏とのご利益2ショットバナー(笑) 
     本日も応援の1クリックお願いします。


        br_decobanner_20101007230449.gif





≪不動産賃貸の事なら≫

~ 日本初の不動産投資専門資格 ~
賃貸経営実務検定「通称大家検定(R)」


賃貸経営コンサルティングマスター
神奈川第1支部相模原SG 西 富士男

2011.10.04

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

西富士夫さん こんにちは

エンディングノートですか
知らなかったですね、そんな物がある事自体

でも自分の母親から同じような物を
数年前に預かっています。

もし死んだら皆の前で開けて読んでねと言われています。
なにが書かれているか分りませんが
これもエンディングノートといえるのでしょうか?

孫 まご 爺さん | URL | 2011-10-05(Wed)16:25 [編集]

有難うございます。

孫まご爺さんへ

いつもコメントありがとうございます。
孫まご爺さんが頂いたというお母様からの手紙は
正にエンディングノートだと感じます。

既製品のエンディングノートを見るとかなり細かく
書き残せるようになっております。

でも、大切なことだと感じました。

自分が亡くなったあとの事を考える事はあまりない
ですが、突然という事も考えると今のうちに分かる
範囲で作っておくことが望ましいのかもしれません。

私もどうしようか考えています。

西富士男 | URL | 2011-10-05(Wed)23:16 [編集]

エンディングノート!

知りませんでした。まさに、今私に必要なものです。
今からダウンロードしてみます。有難うございました。
感想は又後ほど書かせていただきます。

silver+skylark | URL | 2011-10-07(Fri)01:08 [編集]

是非、お試しください。

silverskylarkさんへ
いつもコメント有難うございます。
エンディングノート、私も先日知ったのですが誰でも
必要なものだと感じます。
誰でも訪れる死への準備だとは思いますが、やはり整理整頓
はしておきたいものです。

私も作っていこうと考えています。常に更新すればよいので。

西富士男 | URL | 2011-10-07(Fri)23:40 [編集]

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。