プロフィール

西 富士男

賃貸経営
コンサルティングマスター

詳細はこちら>>

最新イベント情報!!

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

大家検定(R)の動画説明

大家検定の概要とその種類を解説1 大家検定の資格を取得するメリットを解説2 大家検定の資格を取得する2つの方法を解説3

検索フォーム

携帯専用QRコード

QR

『大家検定の懇親会』大盛況!

100名近い参加者なので人脈も広がります!!

大懇親会の様子をアップしてますのでご覧下さい!!   

こちらをクリック>> 

お問い合わせ

お問い合わせ
おきてがみ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--

毎日が奇跡・・・言葉を伝える大切さ。

人気ブログランキングへ   少しでも記事がプラスになるな~と感じたら押して下さいね
                
≪こちらもお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 資格ブログ 検定試験へ  現在1位  出来ればトップを維持したいので、応援ポチっお願いします。
にほんブログ村
  あらあら2位   更新、頑張ります!!
 


 地震に必要な情報コチラ 
『住まいリング』リンクバナー作成サイトコチラ


被災者のための仮住まい支援サイト「住まいりんぐ」








ここ最近、頭では分かっているけど実行できていないということがあります。そういう自分に気づかされるのが、ふと見かけた言葉や詩だったりします。






ある詩を見て思った事があります。特に身近な家族や親族、友人や日ごろお世話になっている方々、感謝の気持ちをきちんと言葉で伝えているだろうか?と・・・。






特にその相手が身近であればある程、『いつでも伝えられる』と勘違いをしてしまうものです。人生、何が起きるか分かりません。伝えられる時に伝えるという事が何より大切であるという事を再認識した詩があります





ノーマ・コーネット・マレックさんの『最後だと分かっていたら』という詩ですが、あの9・11で10歳の子供を亡くしているのです。その想いを詩にしたのですが、感慨深いものがあります。是非ご覧下さい。






『最後だと分かっていたら』



あなたが眠りにつくのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは もっとちゃんとカバーをかけて
神様にその魂を守ってくださるように祈っただろう



あなたがドアを出て行くのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは あなたを抱きしめて キスをして
そしてまたもう一度呼び寄せて 抱きしめただろう



あなたが喜びに満ちた声をあげるのを聞くのが
最後だとわかっていたら
わたしは その一部始終をビデオにとって
毎日繰り返し見ただろう



あなたは言わなくても 分かってくれていたかもしれないけれど
最後だとわかっていたなら
一言だけでもいい・・・「あなたを愛してる」と
わたしは 伝えただろう



たしかにいつも明日はやってくる
でももしそれがわたしの勘違いで
今日で全てが終わるのだとしたら、
わたしは 今日
どんなにあなたを愛しているか 伝えたい



そして わたしたちは 忘れないようにしたい



若い人にも 年老いた人にも
明日は誰にも約束されていないのだということを
愛する人を抱きしめられるのは
今日が最後になるかもしれないことを



明日が来るのを待っているなら
今日でもいいはず
もし明日が来ないとしたら
あなたは今日を後悔するだろうから



微笑みや 抱擁や キスをするための
ほんのちょっとの時間を どうして惜しんだのかと
忙しさを理由に
その人の最後の願いとなってしまったことを
どうして してあげられなかったのかと



だから 今日
あなたの大切な人たちを しっかりと抱きしめよう
そして その人を愛していること
いつでも いつまでも大切な存在だということを
そっと伝えよう



「ごめんね」や「許してね」や「ありがとう」や「気にしないで」を
伝える時を持とう
そうすれば もし明日が来ないとしても
あなたは今日を後悔しないだろうから



ノーマ・コーネット・マレック






明日が当たり前に来ると思っているのは間違いなのかもしれません。いつもと同じ顔ぶれで、食事をするという事も奇跡が毎日重なっているだけなのかもしれません。





大切な想いは言葉として、行動として伝えよう・・・そう強く感じました。














   ※浦田健氏とのご利益2ショットバナー(笑) 
     本日も応援の1クリックお願いします。


        br_decobanner_20101007230449.gif





≪不動産賃貸の事なら≫

~ 日本初の不動産投資専門資格 ~
賃貸経営実務検定「通称大家検定(R)」


賃貸経営コンサルティングマスター
神奈川第1支部相模原SG 西 富士男

スポンサーサイト

2012.05.28

『金の切れ目が縁の切れ目』

人気ブログランキングへ   少しでも記事がプラスになるな~と感じたら押して下さいね
                
≪こちらもお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 資格ブログ 検定試験へ  現在1位  出来ればトップを維持したいので、応援ポチっお願いします。
にほんブログ村
  あらあら2位   更新、頑張ります!!
 


 地震に必要な情報コチラ 
『住まいリング』リンクバナー作成サイトコチラ


被災者のための仮住まい支援サイト「住まいりんぐ」








『金の切れ目が縁の切れ目』とはよく言ったものです。





海外外資系企業での経験豊富な年輩の方(今は現役ではない)とここ数カ月親しくさせて頂いていた。私は学ぶ事も多いし永く交流をしていこうと思っていた。





ただ、まだ出会ってからの時間からすると関係は浅い。今回で会うのが4回目位で普段連絡はよくある。





話す内容は世界経済から資産運用等、かなりグローバルな話しがほとんど。





以前、ある会話の中で私が質問した内容から政界の方とお会いして答えを持ってきてくれたのですが『それなりの大物だったので飲み食いをしたのでお金がかかった』と言いだした。





そして『あなたの為に政界の方とお会いしてそれなりにかかったので、出来れば10万円を支払ってくれないか?』と言いだした。





驚く私に『世界の金融業界ではよくある話しだよ。人脈とはこういう風に広がっていくんだよ。』と言われ、まるで私がその世界を知らない事について驚いていた様子。





私が未熟者なのかもしれないが、違和感のある支払いは絶対にしたくないので、キッパリとお支払いは出来ないと伝えた。私が頼みこんだなら話しは別ですが・・・。





態度が急変して『私があなたという人間を勘違いをしていたようだ。』と言われ、まるで私が世界レベルの付き合いが出来ない人間のような言葉があった。





負けず嫌いでプライドの高い人なら『払いますよ』と思わず言ってしまいそうな雰囲気でした。ただ、私は払いますと一向に言わなかった。





その方は私がお金を払わない人間だと思われたのでしょう。





いろいろ話したが、最後にその方が『私の方からは今後連絡はしないよ。もしあなたから連絡があるのなら対応はする。』という感じで言われました。





この瞬間、『金の切れ目が縁の切れ目』という言葉が浮かんだ。





なんて寂しい関係なんだろう・・・。





言葉には出さなかったが私もこの時点で一生連絡する事はないと確信した。





もう二度と会う事はないという暗黙の了解での別れ際での駅の改札は、なんとも言えない微妙な空気だった。





あまり気持ちの良い経験ではないが、ある意味勉強にはなった。次の糧にしようと思う。













   ※浦田健氏とのご利益2ショットバナー(笑) 
     本日も応援の1クリックお願いします。


        br_decobanner_20101007230449.gif





≪不動産賃貸の事なら≫

~ 日本初の不動産投資専門資格 ~
賃貸経営実務検定「通称大家検定(R)」


賃貸経営コンサルティングマスター
神奈川第1支部相模原SG 西 富士男

2012.05.24
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。