プロフィール

西 富士男

賃貸経営
コンサルティングマスター

詳細はこちら>>

最新イベント情報!!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

大家検定(R)の動画説明

大家検定の概要とその種類を解説1 大家検定の資格を取得するメリットを解説2 大家検定の資格を取得する2つの方法を解説3

検索フォーム

携帯専用QRコード

QR

『大家検定の懇親会』大盛況!

100名近い参加者なので人脈も広がります!!

大懇親会の様子をアップしてますのでご覧下さい!!   

こちらをクリック>> 

お問い合わせ

お問い合わせ
おきてがみ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--

人生は掛け算ではなく足し算で行く事が大切。

人気ブログランキングへ   少しでも記事がプラスになるな~と感じたら押して下さいね
                
≪こちらもお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 資格ブログ 検定試験へ  現在1位  出来ればトップを維持したいので、応援ポチっお願いします。
にほんブログ村
  あらあら2位   更新、頑張ります!!
 








お久しぶりです。ブログ更新が気がつけば9月最終日という事でほぼ2ヶ月ぶり。猛暑から最近になりやっと秋が感じられるようになりました。周囲でも体調を崩している人が多いので注意しましょう。







6月にマレーシアMM2Hを取得してから、マレーシア不動産購入の調査&情報収集をエージェントを通して取得しております。日本の不動産購入とは考え方や流れ、状況が全く違うので正直戸惑います。







マレーシアの様な発展している新興国の不動産は判断が遅れると価格がどんどん上昇していってしまいます。先週よりも今週はもっと高額になっているのです。まさに時間との勝負。冷静に早く決断が基本ですね。







そして川上情報をいかに取得するかが大切です。現在、販売前の複数マンションの情報も頂いており早急に決断をするつもりです。賃料も上がっているようで楽しみですね。






一歩一歩、前に進んでいく事が今の私に出来る事です。






獄中から出てきた元ライブドアの堀江さんが人生は掛け算ではなく、一歩一歩の足し算が大切と言っていた。その通りだと思う。楽して儲けようなんていつか穴に落ちますよね。







とりあえずの更新記事になってしまいましたが、前へ前へ・・・進みます!










   ※浦田健氏とのご利益2ショットバナー(笑) 
     本日も応援の1クリックお願いします。


        ink.php?1049951"_blank">br_decobanner_20101007230449.gif


≪不動産賃貸の事なら≫

~ 日本初の不動産投資専門資格 ~
賃貸経営実務検定「通称大家検定(R)


賃貸経営コンサルティングマスター
神奈川第1支部相模原SG 西 富士男

スポンサーサイト

2013.09.30

MM2Hビザの取得条件が大幅に引き上げられる?

人気ブログランキングへ   少しでも記事がプラスになるな~と感じたら押して下さいね
                
≪こちらもお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 資格ブログ 検定試験へ  現在1位  出来ればトップを維持したいので、応援ポチっお願いします。
にほんブログ村
  あらあら2位   更新、頑張ります!!
 








日本はいつから亜熱帯になったのかと思う位の連日の猛暑&スコールのような豪雨・・・農作物にも大きな影響が出そうで心配です。






先月、マレーシアのMM2Hビザを正式取得をしましたが、少し驚くニュースが入ってきました。







マレーシア観光文化省は、外国人向け長期滞在制度『マレーシア・マイ・セカンドホーム(MM2H)』プログラムの申請条件のうち、マレーシアの銀行での定期預金額を200万リンギ(約6,400万円)に引き上げる方向で検討しているそうです。






MM2Hビザ取得に6,400万円を定期預金が必要になるという事です。手が届かないビザになるのでしょうか・・・。






現行制度では、申請者のは年齢によって違いますが、50歳以下で30万リンギ(約1,000万円)の定期預金が求められている。







モハメド・ナズル観光文化相は7日『質の高い申請者を誘致するため、金銭的条件を見直す必要がある。2002年に定めた30万リンギという条件は低過ぎる』と述べた上で、高額の不動産を買い、多額の消費を行う富裕層を誘致する必要があるとの認識を示した。







確定ではないですが、ほぼ正式な発表に近いのでMM2Hビザの取得条件はこの通りになると思います。取得を考えている方は早めに取得する事をお勧め致します。






数年前からMM2Hビザの取得条件は引き上げられる可能性が高いので『取れるうちに取得した方が良い』という言葉がけっこう普通に聞かれていました。







ここまで大幅に引き上げられるとは意外でした。この条件になったら取得出来ない人が大半ではないでしょうか?







取得する為の定期預金額の条件引き上げしか今は出ていませんが、財産証明も変更されるのではないかと私は考えています。







現在は年齢にもよりますが、50万リンギット(約1,600万円)の財産証明が出来ればビザ取得条件をクリアしますが、定期預金条件が200万リンギットに引き上げられるのに財産証明がそのままとは考えづらいですよね。






隣国シンガポールの永住権は財産証明は2000万シンガポールドル(約15億円)が必要なので、MM2Hで1億円位の財産証明の引き上げとなっても何ら不思議ではありません。







国が発展をしてくれば、条件が厳しくなるのは当たり前の動きです。MM2Hは2002年の条件なので、そこからマレーシアは目まぐるしく発展している。






将来の取得を考えている人は今動いた方が良いと思います。今取得していマイナスは何もないですから・・・・。







先伸ばしにして取得出来ないという事は十分考えられる。どちらを選ぶか?もう明白ですよね。















   ※浦田健氏とのご利益2ショットバナー(笑) 
     本日も応援の1クリックお願いします。


        br_decobanner_20101007230449.gif


≪不動産賃貸の事なら≫

~ 日本初の不動産投資専門資格 ~
賃貸経営実務検定「通称大家検定(R)」


賃貸経営コンサルティングマスター
神奈川第1支部相模原SG 西 富士男

2013.07.18

MM2Hビザ(マレーシア)正式に取得!

人気ブログランキングへ   少しでも記事がプラスになるな~と感じたら押して下さいね
                
≪こちらもお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 資格ブログ 検定試験へ  現在1位  出来ればトップを維持したいので、応援ポチっお願いします。
にほんブログ村
  あらあら2位   更新、頑張ります!!
 






6月に入り、急遽マレーシアに行ってました。マレーシアのビザMM2Hの取得の為です。日本での手続きは完了し仮承認を得ておりましたが、正式承認を貰うためには仮承認後6カ月以内にマレーシアに出向き、健康診断・保険加入・定期預金をした後、移民局に申請をして正式取得となります。






かなり無理なスケジュールでしたが何とか夜中発の飛行機も取れたので行ってきました。


マレーシア5

7時間半の飛行を終えてクアラルンプール空港に到着。そこから更にタクシーで約1時間で宿泊ホテルであるリッツカールトンに到着!到着したのが現地時間の午前9時。リッツカールトンはさすがのホテルだと感じるサービスでした。




マレーシア1

午前10時からHSBCで銀行での手続きの予定が入っていますが、まずは腹ごしらえから・・・。軽食のつもりでサンドを頼んだのですが、これが予想外のデカさでビックリ!寝不足な上、朝からこんなカロリーを摂取して健康診断大丈夫かな~と不安がよぎりました。(でも全部食べましたけどね)




マレーシア17

猛暑の中、早速HSBCでの定期預金手続き。MM2H取得の為には30万リンギット(日本円で約1,000万円)の定期預金が条件となります。手続き中、利息が3%とあり嬉しいですね。日本銀行の利息は雀の涙ほどなので・・・。HSBCの方の丁寧な接客で無事手続きを終えました。




日本人が多くて驚いたのと、トイレに行くにも鍵を借りて入るセキュリティーの徹底ぶり。凄いですね。



マレーシア13

電車に乗り、一番懸念してる健康診断の為病院へ。約1時間で健康診断を無事終えて、診断書を持って保険加入の手続をするためまたまた保険会社に移動。保険金額が大幅に上がっていて、用意していたリンキッドでは不足していて両替をしにいくというハプニングはありましたが、無事保険も加入。




後はエージェントに保険証を渡し移民局へMM2Hビザ申請に行ってもらいました。パスポートも渡しているので、夕方まではクアラルンプールを楽しみます。


マレーシア8

早速ツインタワーに向かおうと思ってた瞬間、いきなりのスコール!マレーシアではスコールは当たり前の事ですが、現地の人は濡れたまま普通に歩いている事に驚き。私は雨宿りをして歩き始めました。




マレーシア7

ジャーーーン!出ました、これがツインタワーです!1つが韓国、1つが日本、間の橋はフランスが作ったんですよね。この建物を見ても国際国である事が分ります。それにしても思った以上に迫力があったな~。これは一度見る価値はあります。




マレーシア11

ツインタワーに入り、またまたご飯!予めネットで調べていて評価の高かったのを注文。食事は日本人でも全く問題ないですね。日本より美味しいかも。マレーシアの昼間は暑いのですが、建物の中は冷房がきいているので女性は長袖を持参する事をおすすめします。




マレーシア10

クアラルンプールのパビリオンに入ろうとした時にエージェントから連絡が入りました。『ただ今、MM2Hの正式承認を取得できました。おめでとうございます!』 





昨年12月から動き約半年でやっと正式承認を得て感慨深くなってしまった。同時に日本以外も住める権利があるというのは人生の選択肢の幅が広がったと実感しました。これからの人生が楽しみです。




マレーシア9

そんな嬉しい気持ちを抱えて、パビリオンに入る。日本の東京顔負けのショッピングセンターの大きさ。ららぽーとより上だと思います。女性はここで1日遊べますね。




マレーシア2

パビリオンの中には東京ストリートなんてものもありました。ここにいるとほとんど日本にいる感じです。ただ、マレーシアに来てあえて日本ストリートはないかな。移住していたらとても重宝すると感じます。




マレーシア3

そしてまたまた食事タイム!食べてばかりですね。パビリオンの中華が美味しいと聞いてはいましたが、本当にここは美味しかったです。世界を代表するところですね。しかも安いのが魅力!妻もここが気に入って実は2日連続で行ってしまいました。(カロリーはかなりオーバーですけど・・・・




マレーシア6

外に出ると綺麗な噴水がライトアップ。いろんな民族の方が記念撮影をしている。それぞれの文化・宗教がある中で、多民族が1つの場所で平和に成立しているこの国は本当に素晴らしいと思いました。日本が見習うべき所が多いですね。





マレーシアに不動産購入も考えているので、また近いうちに行きたいと思います。マレーシアの人々は本当に親日で穏やかです。今の日本が忘れかけている何かを思い出したように感じます。MM2Hの取得は当然嬉しいですが、忘れていた何か・・・を思い出したのも私にとって大きな影響となりそうです。









■おまけ


マレーシアのスーパーに行くと何とも面白いフードやお菓子があったりする。

マレーシア4

これどこかで見た事がありますよね。ポッキーではなくロッキーです。


マレーシア14

南国からなのでしょうか?キャラクターが楽天的なものが多いです。いかにもマレーシアという感じです。楽しいですね。










   ※浦田健氏とのご利益2ショットバナー(笑) 
     本日も応援の1クリックお願いします。


        br_decobanner_20101007230449.gif


≪不動産賃貸の事なら≫

~ 日本初の不動産投資専門資格 ~
賃貸経営実務検定「通称大家検定(R)」


賃貸経営コンサルティングマスター
神奈川第1支部相模原SG 西 富士男

2013.06.18

何事も早期判断&行動が大切な時代。(サブ:自家製味噌完成!)

人気ブログランキングへ   少しでも記事がプラスになるな~と感じたら押して下さいね
                
≪こちらもお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 資格ブログ 検定試験へ  現在1位  出来ればトップを維持したいので、応援ポチっお願いします。
にほんブログ村
  あらあら2位   更新、頑張ります!!
 






今年に入り、アベノミクスの影響で株価や為替が大きく変動していますね。私はマレーシアのMM2Hビザ取得の為、昨年11月位から動きはじめて、申請書類を揃えたり仮承認が降りるまで数ヶ月かかりました。その間、アベノミクスで為替は激変!






当初ビザ取得を目指した時は条件である財産預金証明は(マレーシア50万リンキッド)日本円で1,300万円位だったと思いますが、円安の影響で今は1,700万円位必要です。ここ半年で400万円の差が・・これはデカイです。






定期預金金額の条件では(マレーシア30万リンキッド)日本円で750万円位だったと思いますが、円安の影響で今は1000万円位必要です。ここ半年で250万円の差が・・これもデカイです。






何事も早めに行動することが大切だと痛感しました。






そして私の知り合いにも円高になったら海外送金をしようと待っている人がいますが、そんな事してたらいつまでたっても前に進みません。






日本がお札を大量に刷っている以上、価値は単純に下がるので中・長期でみれば更に円安に向かうと思います。今は100円前後で円安と言われてますが、長い目で見ればまだまだ円高水準です。






そして1000万円以上の海外送金は本当に厳しくなった。実は先週も手続きに来たのですが、通帳内資金の出処の根拠が無いと駄目と言われ、二回目のチャレンジでやっと送金出来ました。



ビザ送金




送金審査が厳しくなっている中、それでもMM2H取得という理由は正当なので通りやすいです。今では資金移動目的で海外送金をしたいが故にMM2Hを取得する人もいるそうです。






8日ニューヨークで開催された投資家会議でヘイマン・キャピタルのカイル・バス氏は日本の財政状況について『破綻するかどうかではなく、いつ破綻するかの問題だ』と指摘。 景気回復の雰囲気で期待が膨らむ日本ですが、海外からの日本の見方はかなり温度差があるようです。






自分の資産は自分で護る事は重要です。思っているだけではなく行動が何より大切です。私たちが思っている以上に世界の変化は早く激しいです。それにしてもすごい時代になったものです。


ゴールド

日本円のみでの資産形成は本当に危険だと思います。私は実物資産大好き人間なので主に不動産と金(ゴールド)、そして外貨(数カ国)に分散しています。アメリカETFも苦手ですが視野に入れて今後は検討したいと思っています。






溢れる情報の中、日本というミクロ的観点ではなく世界というマクロ的観点で流れを見て、どの情報を信じ行動を選択していくのか? 






冷静に早く判断し行動・・・・これが大切かも。
みなさんはどう資産分散しますか?








■自家製味噌が完成!


今ではなかなか大豆から作らなくなった味噌ですが、2年越しで妻が作った味噌が完成しました。昔はどこの家庭でも当たり前にやっていた味噌作り。大豆と麹から作るお味噌は格別です。どんな高級料理より贅沢だと感じます。

600888_448378588576942_261897528_n.jpg











   ※浦田健氏とのご利益2ショットバナー(笑) 
     本日も応援の1クリックお願いします。


        br_decobanner_20101007230449.gif


≪不動産賃貸の事なら≫

~ 日本初の不動産投資専門資格 ~
賃貸経営実務検定「通称大家検定(R)」


賃貸経営コンサルティングマスター
神奈川第1支部相模原SG 西 富士男

2013.05.08

MM2H仮承認 & 雨宮憲之さん新刊

人気ブログランキングへ   少しでも記事がプラスになるな~と感じたら押して下さいね
                
≪こちらもお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 資格ブログ 検定試験へ  現在1位  出来ればトップを維持したいので、応援ポチっお願いします。
にほんブログ村
  あらあら2位   更新、頑張ります!!
 






心の準備がないままあっという間に桜が咲き、お花見をしようという気持ちが現実についていっていない状況です。でも唯一昼間から酔っていも不思議がられないこのお花見の時期は素晴らしいですよね。





1月下旬から審査中だったマレーシア長期滞在ビザ(MM2H)の仮承認が3月中旬にやっとおりました。2月がチャイニーズイヤーの為少し時間がかかりした。無事に承認がおりて良かったです。


マレーシア写真1

第2の母国になるかもしれないマレーシア。(ちなみにニュージーランドも好きです多国民族が1つの国で暮らしているなんて素晴らしい。そこに宗教も文化も言葉の違いからくる差別もありません。お互いが尊重しあって成立している数少ない空間。本当に楽しみです。



MM2H仮承認&HSBC口座開設

MM2Hはリンキッドでの定期預金が条件となっているので、早速HSBCで口座開設の準備といろいろ着実に行っています。意外と用意するものが多く大変です。






私がマレーシアのMM2Hのビザ取得を実行したのは、マレーシアへの魅力もありますが、財政が厳しい日本への将来懸念がありました。






現在、アベノミクスで『円安株高』の動きが激しくなっており、マスコミの報道やニュースを見る限り景気回復してきている過程にあるかのような伝え方をしています。






ただ、実際は海外ヘッジファンドや海外投資家が日本国に対して将来財政が厳しくなり超インフレが起こるだろうという予想から、ヨーロッパ危機で資産を一時非難の意味で買っていた日本円を売り、インフレが起きると予測して日本株を買っているのです。





なので『円安株高』という動きがあるのです。景気回復なんてとんでもないのです。それどころか海外ファンドや投資家は将来厳しくなるという意識で日本株を買っている。世界の人は今の日本の雰囲気とは真逆の考え方なのです。(日本のマスメディアの伝えているのと随分温度差があります)






その状況を知っていて指をくわえて見ているわけではありません。今の日本と世界経済をみて一番リスクのある事は日本円だけで資産が形成されている事だと思います。






日本に信用がなくなり、円の価値が急激に暴落したら銀行預金はあっという間に価値がなくなり膨大な資産を失います。その最悪のシナリオを避ける為に海外への資金分散は絶対必要なのです。 





今、キプロスが財政破綻寸前で預金封鎖や預金課税を実施してますよね。本当に国家は厳しくなったら何でもやるのです。過去の歴史もその繰り返し・・・。ならどうするのですか?というだけです。






外貨にする事は将来為替リスクがあるいう人もいますが、全資産を同じ通貨で持っているリスクに比べたら大した事はありません。


中国銀行1

これからは中国が世界金融の中心になると思います。まだまだ中国人民元に換えている人は少ないと思いますが、人民元は切り上げられると考え小額から預金をしようと思います。


中国銀行2

中国銀行の通帳ですが、なんだか日本の金融機関通帳と比べるとシンプルですね。




一生懸命働き築いた資産は自分で護るしかありません。私は日本円・外貨(複数国)・金(ゴールド)・不動産(日本・海外)・海外金融商品で資産を分散させて形成させるつもりです。今、着々と実行しています。





大きな変化はある日突然起きると思います。かつての超大国ソ連もあっという間に潰れました。破綻する時は誰も想像がつかない位あっという間なのです。準備はするべきだと思います。








◆雨宮憲之さんの新刊発行です!


J-RECの同期でもある戦略不動産投資家 雨宮憲之さんが新刊を出されました。不動産投資物件を購入の際、自分の足で徹底的に歩いて調査をして、誰も目をつけないエリアに購入をして安定経営をしている雨宮さん。脱サラをした努力の企業家!


物件の見極め力は本当に学ぶべき事が多くあると思います。アマゾンキャンペーンもあるのでそちらで購入してみて下さい。

24636_420679601358703_1819799968_n.jpg



雨宮憲之さんよりメッセージ・・・

アマゾンキャンペーンを4月に入ってから(4月の8,9,10日前後の予定)行います。拙著「もう会社に頼らない!プラス300万円を〝気楽〟に稼ぐ不動産投資術」(ソフトバンククリエイティブ)へのお問い合わせを多数いただいております。


本当にありがとうございます。特典のついたこのキャンペーンをご利用くださいませ。キャンペーンンページができましたら、告知させていただきます。ぜひ、よろしくお願いいたします。




今後の詳細は当ブログでも告知させて頂きます。雨宮さん、出版おめでとうございます!










   ※浦田健氏とのご利益2ショットバナー(笑) 
     本日も応援の1クリックお願いします。


        br_decobanner_20101007230449.gif



≪不動産賃貸の事なら≫

~ 日本初の不動産投資専門資格 ~
賃貸経営実務検定「通称大家検定(R)」


賃貸経営コンサルティングマスター
神奈川第1支部相模原SG 西 富士男

2013.03.25

発展著しいアジア諸国と神風特攻隊との意外な接点。

人気ブログランキングへ   少しでも記事がプラスになるな~と感じたら押して下さいね
                
≪こちらもお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 資格ブログ 検定試験へ  現在1位  出来ればトップを維持したいので、応援ポチっお願いします。
にほんブログ村
  あらあら2位   更新、頑張ります!!
 








気がつけば3月・・・気温の高低差も激しく最近では『煙霧』とか『風じん』なんて聞き慣れない事も言われており、なんとなく日本の取り巻く環境がおかしくなっているのかな?と感じたりしています。






私の動きはと言うと、1月末にマレーシアの長期滞在ビザMM2Hを申請しており現在審査中です。2月のチャイナーズイヤーの影響で少し遅れるそうです。気長に待つことにします。






ただ、海外への投資と一口に言ってもやはりその国の歴史や文化は時間のある時に予め知っておこうと思いいろいろ勉強をしておりました。






海外投資はその国の経済の発展性や文化、治安、物価の安さ・最近では地震等の自然災害の有無、温暖な気候かどうか等いろいろ見るべき所はありますが、私が重要視しているのは親日国であるかどうか?です。






親日国であるかどうかを知る為にはまず歴史から見ると分るかも?と思い単純ですがそこから見ていきました。マレーシアは親日国であると言われていますが少々疑問がありました。






私が子供の頃習った歴史の中で日本は戦時中東南アジア諸国を侵略していったという記憶があったからです。普通、植民地化された国は侵略した国に対して良くは思わないですよね?






なのでインドネシアを初めフィリピンやマレーシアはなぜ親日なの?と疑問だったのです。






そしてその疑問を解決すべくアジアの勉強をしていて出てきたのが、あの『神風特攻隊』だったのです。






誰でもご存知だとは思いますが、戦争に不利になってきた日本が最後にとった手段が片道の燃料しか積まないで相手艦船に突っ込むという捨て身の攻撃を仕掛ける神風特攻隊。






敗戦後の日本ではアメリカ主導の教育の中で神風特攻隊は永久戦犯とばかりに罰せられ、それが正しい事と教育を受けてきたのです。






今回は海外に投資をするという意味でインターネットという便利なものを利用し改めてその歴史を見てみる事とした。そこには私が習ってきたものとは180度違う事実があったのです。






神風特攻隊はお国のため、家族のために『天皇陛下万歳と言って戦ったのも事実ですが、白人絶対社会の中で差別を受け続けた黄色人種であるアジア諸国の為に植民地解放を掲げ戦ったのがもう一つの真実なのです。






日本とタイ以外のアジア国々の植民地解放のために西欧&アメリカ軍に戦いを挑んだ唯一のアジアの国が日本の神風特攻隊だったのです。その現地はフィリピン。






今、アジア諸国が国として成立しているのはこの時の神風特攻隊がいなければ、ハワイの様に完全に白人国家になっていた事でしょう。






戦後はアジア諸国の植民地も早々に解放され、各アジア諸国の独立が実現され今日の発展があるのです。神風特攻隊の残した足跡はあまりにも大きいと言えます。






アジア諸国の日本の神風特攻隊への尊敬の念は凄いと分りました。本来は植民地化されるはずが神風特攻隊のおかげで独立を果たし今があるのですから・・・。親日になっている事も理解できました。






小学生の義務教育で私は負けると分っていた戦いを挑み、命を無駄にした軍事国家大日本帝国だと教わってきた。少なくともこの真実を知るまでそう思っていた自分が情けなくなりました。






実は世界から日本の神風特攻隊は称賛されています。でもこの事実は日本教育でほとんど教えられていない。私も知らなかった・・・。






今、日本投資家は東南アジアへの海外投資を行っている人が多いですが、歴史を紐解いてみると神風特攻隊の捨て身の攻撃の歴史あっての今なのだと痛感します。






素晴らしい道を開いてくれた私たち祖先に感謝をして生きて行きたいものです。そして日本という国に誇りを持ちたいそんな事を海外投資の勉強から学んだ一日でした。





今だけでなく、過去の歴史を理解する事は重要だと思います。 






■神風特攻隊が残した『国を守る精神』がアジア諸国に与えた影響と各国の称賛されている声をまとめた動画をご覧ください。



コチラをクリック http://youtu.be/OfHKiV1-z_s






   ※浦田健氏とのご利益2ショットバナー(笑) 
     本日も応援の1クリックお願いします。


        br_decobanner_20101007230449.gif





≪不動産賃貸の事なら≫

~ 日本初の不動産投資専門資格 ~
賃貸経営実務検定「通称大家検定(R)」


賃貸経営コンサルティングマスター
神奈川第1支部相模原SG 西 富士男

2013.03.14

マレーシアのビザ『MM2H』の取得にむけて。

人気ブログランキングへ   少しでも記事がプラスになるな~と感じたら押して下さいね
                
≪こちらもお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 資格ブログ 検定試験へ  現在1位  出来ればトップを維持したいので、応援ポチっお願いします。
にほんブログ村
  あらあら2位   更新、頑張ります!!
 







ブログ更新が滞り、気がついたら季節まで冬となってしまいました。感染病が流行っているので注意しましょうね。





さて、私もいろいろ忙しくはさせて頂いておりますが、最近一番関心があり動いている事と言えば海外ビザ『MM2H』の取得でしょうか。





結論から言うと、やはり今後の日本は不安だらけなので資産運営も含め海外を視野に入れた対策を取らざるを得ないです。






大家検定を運営しているJ-REC(日本不動産コミュニティー)の浦田健代表理事の著書『誰でもできる!海外不動産投資』にも書かれいる様に、日本国内だけでの視野ではなく世界視野で考え行動をする時が来たのだと強く感じます。






私は海外に目を向ける事自体は15年位前から考えていました。その時から日本の将来が厳しいものになる要素が沢山あったからです。





ただ、日本は海外に比べ素晴らしい所も多くあり好きなので海外の対策は出来ればやりたくない・・・が本音でした。






ここ数年の日本における政治の状況や将来の不透明感、災害等のカントリーリスクを含めると日本だけにしか居住する権利がないという事に大きな不安を抱きリスクだと感じていました。






そこで将来のリスクヘッジとしてマレーシアの『MM2H(マレーシア・マイ・セカンド・ホーム)』に目をつけたのです。


マレーシア写真1



なぜならそこには大きなメリットがあるからです。






マレーシアは地震や原発もなく、治安は日本並、医療は日本以上、経済は上昇している最中。不動産も売却益が狙えます。年間の気温も暖かく26度~28度と体にも優しい。円高の今だからこそ、大きなメリットもありますよね。





この条件で物価が日本の3分1です。何より親日国であることが大きいです。






では、マレーシアのビザ『MM2H』取得の条件(一部)を見てみましょう。

・最長10年間の滞在許可。滞在義務はなし
・希望する期間、自由に滞在することが可能
・移民局より許可されれば、10年後以降の更新が可能です
・日本から送金される年金に対する税金が免除
・ビザ用の定期預金の利子に対する税金が免除
・車の輸入が免税で実施できます (ビザ交付日から6ヶ月以内)
・新車で車を購入する場合、免税で買える車があります (ビザ交付日から12ヶ月以内




【50歳以上】

・マレーシアの金融機関に15万RM(約450万円)の定期預金
・マレーシア国外での1万RM(約30万円)相当の証明の収入証明を提出
・マレーシア国外での1万RM(約30万円)相当の公的年金証明を提出

※金融資産として35万RM(約1050万円)を証明する
  (預金・投資信託・国債などを含む)



【50歳未満】

・マレーシアの金融機関に30万RM(約900万円) の定期預金
・マレーシア国外での1万RM(約30万円)相当の収入証明を提出

※金融資産として50万RM(約1500万円)を証明する
 (預金・投資信託・国債などを含む)







今すぐ移住するつもりはないですが、日本で何か住めないレベルの状況が起きた時、避難できるようにしておこうと思ったのです。





海外諸国の永住権ビザ(退職ビザ)発行が廃止されている流れの中で、MM2Hも例外ではなく、ここ近年取得条件がだんだん厳しくなってきています。取れるうちに取得をしておこうと考えています。





あと自分が取得すると両親も連れて行けるのも嬉しい制度ですね。





人それぞれリスクの取り方は違いますが、私は将来の日本に大きな不安を感じているので、駄目になっても家族を護り生きていけるようにしておこうと思っています。


マレーシア参考書




私もまだまだ勉強中です。皆さんはどんなリスクヘッジをしますか?










   ※浦田健氏とのご利益2ショットバナー(笑) 
     本日も応援の1クリックお願いします。


        br_decobanner_20101007230449.gif





≪不動産賃貸の事なら≫

~ 日本初の不動産投資専門資格 ~
賃貸経営実務検定「通称大家検定(R)」


賃貸経営コンサルティングマスター
神奈川第1支部相模原SG 西 富士男

2012.11.29
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。